最先端の半導体ソリューションで新たなマーケット・ニーズを切り拓きます。

Silex社 BA411E-FLEX 多用途AES IPコア (CBC, CTR, CFB, …) 

                         Spinnaker_partner_logo_file_name-20180820184913381                                                                                      

 

 

小型・高速AES暗号化エンジンです。対応可能な性能要件も幅広く、またECB, CBC, CFB, OMAC, XTS, インタリーブCTR, CCM, XTS, GCMなど暗号モードを幅広くサポート。ASIC、FPGAにインプリメント可能。

スケーラブルなAESエンジン

BA411E-FLEXコアは多用途に対応できる、柔軟で再構成可能なAES暗号エンジンです。AESアルゴリズムは粒度が小さく拡張性を持たせて実装されているので、低コストから超高速まで、あらゆる要件に対応します。エンジンは汎用関数で簡単に設定可能です。コアはシリコン検証済みで、どのターゲットのテクノロジにも合わせることができます(ASIC, アルテラ、マイクロセミ、ザイリンクス)。

アプリケーション

AES暗号を利用するアプリケーションはたくさんあります。デジタルシネマ、IPSEC (RFC3602), DVBなど…

フレキシブルラッパーと選べるインタフェース

数多くあるプログラミング可能な暗号利用モード (ECB, CTR, CBC, CFB, OFB, OMAC, CCM/CMAC, GCM/GMAC, XTS) の中から選べるように、フレキシブルなラッパーを用意しています。データインタフェースのオプションもあります (FIFO, DMA, AXI4-Streamなど)。BA411E-FLEXはASICやFPGAで使うリソースや性能を予測しやすくなっています。

オプション機能

  • 高性能が要求される場合はインタリーブECB, CTR, CCM, XTS, GCMモード
  • より高いセキュリティ (SPA, DPAからの防御) が要求されるアプリケーション向けにマスキングオプションが利用可能
  • CBC/XTSモード向けCipher Stealing
  • 省電力機能

リソースと性能

NDAが必要ですが、データシートを提供致します。

  • 小面積設定: ゲート数10,000以下 (鍵、IV, 入出力レジスタ含む)
  • 高速化設定: 100 Gbps超
  • BA415: AES-GCM 最大100 Gbps

FPGAデバイスとASICテクノロジごとの性能と規模に関するデータをご所望の方はお問い合わせください。

機能

  • そのまま使える・予測可能・シリコン検証済みIPソリューション
  • ポータビリティ: ASIC, アクテル, アルテラ, ザイリンクス
  • 暗号化・復号をサポート
  • ECB, CTR, XTS, GCMモードでは超高性能
  • CCM, XTS, GCMモードと結合可能
  • ロジック使用量を性能要件、対応モード、機能に合わせて最適化
  • 高水準のスケーラビリティ: 4, 8, 16, 20 S-Boxes
  • 128/192/256ビットの鍵をサポート、鍵拡張機能も装備
  • NIST SP 800-38に基づき、プログラム可能な暗号モードを幅広くサポート:
    • ノンチェーンモード:                      ECB, CTR
      •     チェーンモード:                            CBC, CFB, OFB
      •     Ciphertext StealingモードCBC-CS (オプション)
      •     認証:                              CMAC (OMAC1)
      •     認証と機密性:       CCM, GCM
      •     ストレージデバイスの機密性:    XTS/XTS-CS
    • ストリーミング向けに「バイパス」「ヌル暗号文」モードをサポート
  • 省電力機能
  • 制御用インタフェース: APBまたはAXI4-Lite
  • データインタフェース: FIFO仕様インタフェース; AMBA (AHB, AXI, AXI-4 Stream) DMAオプション付き
  • SPAやDPAに対する防御も備えた高水準のセキュリティが必要なアプリケーション向けに、マスキングオプションを用意
  • FIPSベクタベースのセルフチェック式テストベンチ
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェアAPI