SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
  社員募集  
 

代表取締役からのメッセージ

エレクトロニクス機器は、今や私たちの生活に不可欠なものであり、技術革新が生活に活力と夢を与えています。そのエレクトロニクス機器の発展の中核となっているのが、半導体集積回路技術です。半導体は、ムーアの法則に従い、18ヶ月で2倍の集積化が実現しており、そのすさまじい進化に対して、半導体設計者は、さまざまな、困難な問題に直面しています。SoC(System on Chip)の出現によって、設計規模や複雑さが飛躍的に増大し、それに対応する為には、より効率的な設計手法、ツール、そして、質の高いIPの利用が必要です。スピナカー・システムズでは、独自の情報収集アンテナで、米国、ヨーロッパを中心とした海外の最新技術をキャッチし、その革新的な技術を日本の半導体設計者の方に提供するお手伝いをし、設計の生産性と品質の向上に貢献させていただいています。

例えば、我々が扱っているシリコンIPは、SoC設計には不可欠な要素となっていますが、IPは通常の製品のように具現化された実態はなく、半導体に組み込むバーチャルなコンポーネントとも表現できる半製品です。お客様に、IPを選定していただく為には、IPの品質はもちろん、技術提案、詳細な仕様確認、評価、契約条件等多岐な項目を、厳密にかつ迅速に処理をしていく必要があります。また、海外ベンダとの言葉や文化のギャップを埋めてゆく事も我々が提供する重要なサービスのひとつと位置づけています。

IPのビジネスでは、海外IPベンダの技術者、日本の技術者、そしてスピナカー・システムズの共同作業で、設計プロジェクトを遂行するケースも多々あります。スピナカー・システムズのスタッフは、プロジェクト円滑化や、とりまとめなどの一連のサポート業務も提供致しております。

スピナカーの企業理念は、デマンド・クリエーションです。これは、グループの経営理念である共生の理念のもと、お客様、ベンダ、そして我々が持っている強みや技術を融合し、新しいデマンド(需要)をクリエイトするような創造的な仕事をするという思いを表したものです。 国境を超えた当事者が、熱意と能力を共有しならが、困難を乗り越え、1つの目標に向かってチームワークで仕事を進める、このような仕事の形態は今後ますます一般的になっていくと確信しております。

スピナカー・システムズのこの企業理念を支えるのはもちろん”人”です。 旺盛なチャレンジ精神、本質を見極める力、最後まで諦めない粘り強さを持ち、業界内のイノベーターとして「三年先のテクノロジー」を伝道し、ニッポンの半導体業界を元気にするという充実感を分かち合える方を歓迎します。

片桐 徹

 


 

 

 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ