SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
   
  2008年4月10日  
 

             JPEG2000 IPの販売・サポートに関して、Barco社と

                                    スピナカー・システムズが提携

 
 

Kortrijk, ベルギー --- 2008年4月10日 ---本日、Barco社の電子設計サービスと組込用ビデオ・コーディング技術の中核センタであるBarco Silexと、(株)スピナカー・システムズは、Barco SilexのJPEG2000のソリューションの日本市場での販売、マーケティング、技術サポートに関する戦略的提携を発表した。

「我々は、1991年の設立以来、ビデオ・コーディング技術に特化しているリーディング・デザイン・ハウスですが、完全、高品質、注文仕様に最適化したソリューションを提供する為には、強力で長期のパートナーシップの確立が重要だと理解しています。そのため、我々は半導体IP(知的財産)の日本のトップ代理店であるスピナカー・システムズと親密に仕事ができることに大変興奮しています。」とBarco Silex の営業&マーケティング・ディレクタのFrederic Deviscは述べている。「スピナカー・システムズの営業および技術サポート力は、我々の最高品質のJPEG2000ソリューションを顧客に提供する約束を確実に実現してくれるものと思っています。」

「我々は、Barco Silexとの提携を大変うれしく思います。」スピナカー・システムズの代表取締役の片桐 徹は述べている。「Barco Silexは、ASICとFPGA対応のIPコア、リファレンス・デザイン、そして、ドライバとソフトウエア開発キットを含むプラグ・イン・ボードなど、高性能なJPEG2000ソリューションの完全な製品群を持っています。彼らのソリューションは、1920x1080のHD解像度や、4KのDCIフォーマットのタイルなし画像を、品質の妥協なしに、エンコードおよびデコードできます。さらに、Barco Silexの長年のビデオ・コーディングと電子設計に関する実績と経験は、我々の顧客に確実で、(規模や資本力の問題などで)市場撤退してしまうといったリスクの無い長期のソリューションを提供してくれるでしょう。」



Barco について
Barcoは、グローバルの技術会社で、多岐に渡る選別されたプロ用の市場に対して、ビジュアライズ(視覚化)製品を設計、開発しています。Barcoは、自社の営業&マーケティング、顧客サポート、R&Dおよび製造設備をヨーロッパ、北アメリカ、アジア・パシフィックに持ちます。Barco(Euronext Brussels : BAR)は、全世界の90カ国以上に約3600人の従業員を持ち、2007年には、747 million euroの売上実績があります。

株式会社スピナカー・システムズについて
スピナカ社は 1995 年に設立され、これまで数多くのEDA と半導体IP(設計資産)を販売・サポートしてきた実績を持っている。半導体IPは高度な信号処理・画像処理からアナログまで多岐に渡 り、海外複数のベンダの日本代理店となっている。 スピナカー・システムズの詳細情報については、弊社のホームページ(http://www.spinnaker.co.jp)をご覧ください。

 
Barco社について
本プレスリリースの問い合わせ先
株式会社スピナカー・システムズ IPビジネス部
(電話)045-478-3803
(ファックス)045-478-3809
* ご連絡はこちらへお願い致します。
 
     
 
 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ