SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
 
   
  2007年5月8日  
 

スピナカー主催 技術セミナー開催(無料)

[2007/5/17(木)14:00 - 17:00]

御社開発のXilinx FPGAボードに、標準HDLシミュレータを

リンクし検証効率を大幅にアップする方法と技術説明
                                                                                                        

                     

 

お手持ちのHDLシミュレータと、御社開発のFPGAボードをリンクし、シミュレーション上のテストベンチから、FPGAの実回路が検証できれば便利ではありませんか?
本技術セミナーでは、Dynalith社のハードウエア・エミュレータ開発で培った技術をベースにしたシミュレ

ータとFPGA基盤のリンクを実現するインターフェース・パッケージと技術、そして、メリットの紹介、実際

のリンクを実現する為のFPGAの設計ガイドライン、制約事項等を詳しく説明します。

シミュレータと開発FPGAボードの結合は、HDLテストベンチによる柔軟で強力な回路デバッグ、エラー条

件や任意の入力条件の検証、RTLシミュレーションとFPGA実ハードウエア回路との正確な比較など、多

くのメリットと検証の効率化をもたらします。

この機会に、FPGAおよびFPGA開発ボードの検証の効率化をもたらす新しい技術をご理解いただければ幸いです。


■開催内容
日時: 5月17日(木) 14:00 - 17:00
場所: ミネタビル 3F 株式会社PALTEKセミナー会場
横浜市港北区新横浜2-3-19
新横浜駅北口下車徒歩3分(駅前歩道橋渡ってすぐ、左手の18階建てのビル新横浜スクエアビルとフジビューホテルの間の、茶色のビルです。 )
地図


●インターフェース・パッケージの説明
Dynalith社は、自社のハードウエア・エミュレータの開発で培った技術をベースにしたシミュレータとFPGA基盤のリンクを実現するインターフェース・パッケージと、技術ライセンスの販売を開始しました。
シミュレータと開発FPGAボードの結合は、HDLテストベンチによる柔軟で強力な回路デバッグ、エラー条件や任意の入力条件の検証、RTLシミュレーションとFPGA実ハードウエア回路との正確な比較など、多くのメリットと検証の効率化をもたらします。
Xilinx社FPGAを搭載したFPGAボードと、シミュレータが実行するホストPCを接続する物理インターフェース(iCON)、そして、シミュレータ上のテストベンチと、Xilinx FPGAの内部のハードウェア・デザインのリンクと通信を実現するソフトウエア(iNSPIRE)が提供されます。

● 提供物
- iCONインターフェース(USBベース)
- iNSPIRE (標準HDLシミュータとFPGA内のハードウェアをリンクし通信を 実現するためのソフトウエア・パッケージ)
- iCONインターフェースを実装する為の、FPGAボードの設計ガイドライン情報

● 対応FPGA

Xilinx社 : Spartan3、Viertex4、Viertex5

● オプション機能

- SystemCとのコ・エミュレーション
- ARMとAMBAバス・デザイン・キット
- ビルトイン・ロジック・アナライザ(ボード上のオン・メモリを使用)

 
     
 
 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ