SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
 
ボード・デザイン

Alpha Data

 
Elliptic Technologies
 Ellipsys SRTP Tool KIT
 

Ridgetop Group
 Ringdown

  Sentinel PHMPro

Seillac
 SPI-PCI

  MPEG2 TS MUX

 
u10 Networks
 Linux_RA
 
 
ボード・デザインに関するお問合せ
 
 

 

   
     
 

                                  システム・イメージ図 (画面はハメコミです)

   
       
  −概要−    
       
 

 VSC-SPIカードは、MPEG規格に準拠したTS(トランスポート・ストリーム)を入出力できるPCMCIAカードです。 市販のノートPCと組み合わせることにより車内、送信所や屋外等の作業場所を選ばない機動性を発揮します。 (MPEG4/H.264に対応可能です。)

     
       
  −特徴−    
       
 

◆ VSC-SPIカード
 DVB-SPIの送信(1ch)または、DVB-SPIの受信(1ch)に対応します。DVB-SPI標準のDSUB 25ピンオスコネクタに変換する専用ケーブルを付属します。

◆ PCMCIAカードのCard Bus規格に対応
 PCMCIA の PC Card Standard Release 8のCard Bus規格に対応していますので、2000年以降発売のほとんどのPC-AT互換ノートPCに対応します。

◆ DMA転送、バッファ・メモリ32MB(送信用16MB、受信用16MB)
 DMA転送等によりCPUに殆ど負担をかけませんので、解析ソフト等の同時利用も可能です。

◆ 188, 204, 208byteパケット長に対応
 TSの送受信のパケット長を188, 204, 208byteから選択できます。 受信時は188, 204, 208byteを自動認識。

◆ タイム・スタンプ機能搭載
 TSパケット受信時の時刻を記録 ※1 することにより、TSデータを受信時に近い状態で送信することができます。
※1 タイム・スタンプ付きファイル・フォーマットは当社独自です。VS-ASIカードとファイル互換です。

◆ TYPE Uカード
TYPE Uカード の厚み(5mm)に対応していますので、他カードとの利用も可能です。
但し、VSC-SPIのコネクタのケーブル部分の厚みが8oありますので、VSC-SPIの2枚挿しはできません。
 また、ケーブル付き他カードも挿せない場合があります。

◆ TS入出力制御ソフト、ソフト開発用SDK(オプション)
 標準添付の制御ソフト(TS-Recorder/Player)で、 TSの記録、再生 を行えます。 また、 ソフト開発用SDK (オプション)を使用することにより、さまざまなアプリケーションに対応するソフトを開発できます。

◆ TS over IP (VSE-IPオプション)
 IPネットワークを利用し、TSデータをリアルタイム送受信するソフトウェアです。

◆ MPEG2 TSファイルリアルタイム表示(VSE-IPLオプション)
 TSデータをTS IPストリーム再生ができるマルチメディアプレイヤ ※2 でPC上に表示します。
 ※2 別途ご用意ください。

◆ Rate Convert(VSE-RCオプション)
 TSデータのビットレートを変更します。

     
  −用途−    
       
 

<デジタル放送関連機器>

  MPEG-TSの記録、再生、監視、解析、変換など、様々な用途に応用できます。

<デジタル放送機器の開発や製造現場>

  場所、状態を選ばない自由な開発、製造環境を実現できます。

          VSC-SPI(DVB-SPI対応)


   
       
  −仕様−    
       
 

DVB-SPIカード

(VSC-SPI)

入出力I/F

DVB-SPI   入出力: 25pin D-SUB ×1

・付属の変換ケーブル ※3 (2m×1本)でD-SUBに変換します。

バッファ容量

入力バッファ 16MB

出力バッファ 16MB

最大入出力ビットレート

100Mbps ※4 (実測値50Mbps)

カード仕様

PC Card Standard Release 8 Card Bus規格

外形

PCMCIA TYPEU 54mm×85.6mm ×5mm (コネクタを除く)

電気仕様

VSC-SPI: +3.3V ±5% max 300mA

動作条件

動作温度:5℃〜55℃

動作湿度: 20%〜80% 結露、腐食性ガスが発生する環境では使用しないこと。

推奨PC ※5

PC-AT互換ノートPC

  CPU Pentium 450MHz相当以上、システム・バス 100MHz以上

  主記憶メモリ 256Mbyte以上

  H/D ATA100、空き容量 20Mbyte以上

ソフト

対応OS : Windows XP Pro/Home、 2000

TS-Recorder/Player : TSの入出力ソフト

その他 : カスタム・アプリケーション作成用SDK (オプション)

     
  ※3 変換ケーブルが2本以上必要な場合は、弊社営業までお問い合わせください。
※4 ポートの最大転送レートで、実行転送レートは、使用するノートPC、HDDの性能に依存します。
※5 動作可能なPCの仕様であり、最大転送レートを保障する仕様ではありません。
※ 記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。

   
       
       
       
 
 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ