SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
 
シリコン IP
 
  IP一覧へ
 
 
  IPメール配信サービス  
IP製品に関するお問合せ
 
IP / セキュリティ IP
 

米国CAST社は、8051 Processor IPベンダーとして有名です。
FPGAおよびASIC向けに各種暗号IPを取り扱っており、必要なIPを個々のプラット

フォーム(FPGAファミリ)にあう形で選択できます。

 
AES Advanced Encription Standard Core AES / AES-P  
 

概要
・ Advanced Encription Standard(AES)基準,FIPS PUB197準拠の暗号化を実現
・ 暗号化および復号化の両方に対応、オペレーション時にプログラム可能(AES-P)
・ ECB,CBC,CFB,OFB,CTR,CCM,GCMの各暗号モードを選択(AES, AES-CCM, AES-GCM)
・ 32-bit幅の場合128-bitブロックを、128/192/256-bit鍵に対して、それぞれ44/52/60クロッ

  クの周期で処理されます。(128-bit幅の場合は、11/13/15クロックまで高速化できます)
・ アプリケーションの伝送処理が混雑時に入力または出力を一時停止可能(ストール機能)
・ ASICまたはFPGAに向けて最適化可能



 
   
   
DES Data Encryption Standard Core  
 
・ FIPS 46-3 Standard準拠
・ 暗号化および復号化は16サイクルで実行(ECBモードの場合)
・ 56-bitのセキュリティ
・ FPGAまたはASICの設計で使用可能
・ Verilog IPコア
・ Pipeline版およびnon-Pipeline版を用意
 
   
   
DES3 Triple Data Encryption Standard Core  
 
・ FIPS 46-3 Standard準拠
・ 暗号化および復号化は48サイクルで実行(ECBモードの場合)
・ 最大168-bitのセキュリティ
・ FPGAまたはASICの設計で使用可能
・ Verilog IPコア
・ Pipeline版およびnon-Pipeline版を用意
 
   
   
MD5  
 
・ MD5のRFC1321仕様準拠
・ 最大2**64-1 bits のメッセージ長
・ FPGAまたはASICの設計で使用可能
 
   
 
SHA-1 Secure Hash Function Core SHA-1  
 

・ FIPS 180-1仕様準拠
・ 最大2**64-1 bits のメッセージ長
・ FPGAまたはASICの設計で使用可能

 
   
   
SHA-256 256-bit SHA Cryptoprocessor Core  
 
・ FIPS 180-2 仕様準拠
・ 最大2**64-1 bits のメッセージ長
・ FPGAまたはASICの設計で使用可能
 
   
   
                                            *IP一覧へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ