SPINNAKER SYSTEMS
TOP Page IPソリューション EDAツール ボード・デザイン 会社概要 社員募集 パートナー募集 イベント・セミナー ニュース
 
シリコン IP
 
 
 
  IP一覧へ
 
 
 
 
  IPメール配信サービス  

IP製品に関するお問合せ

 
IP / アナログマクロIP
 
環境発電(Energy Harvesting)向け極低電圧発電IP & 高効率MPPT技術

太陽電池、燃料電池、振動発電、電波発電や熱発電などの環境発電デバイスは今後大きな
市場になると予想(2015年に60Mユニット)されています。これらの環境発電デバイス単一で

は極低電圧しか出力せず、特に携帯向け用途では、太陽光、振動、熱等の発電源の極低電

圧から昇圧充電する技術が必須となっています。ナノパワーソリュション社は0.2V極低電圧で動作する、発振回路、電圧検出回路、差動回路、温度補償回路、基準電圧回路、昇圧回路の環境発電に必須の回路技術を確立し、これらの要素回路および、極低電圧で動作する直流制御MPPT内臓の太陽電池チャージャ回路を、半導体知的財産(IP)としてリリースしています。 特殊な製造工程を必要としない、 旧来の製造工場でも生産可能な標準0.18u〜0.8ミクロンCMOSプロセスを用い、あらゆる種類の環境発電に応用することが可能となります。

 
ナノパワーソリュション社の 環境発電 IP の一覧
 

太陽電池チャージャIP

    新方式のMPPT内臓

  極低電圧検出回路IP
  0.3V以下の電源電圧を検出し温度補正機能も有するIP
  極低電圧DCDC昇圧回路IP
  0.25V(typ)で起動するMPPT内臓昇圧回路IP
  極低電圧動作差動回路IP
  VTH以下の電圧でも動作する差動回路IP
  極低電圧ヒステリシス発振回路
  0.9Vから動作する発振回路
  極低電圧リング発振回路IP
  0.08Vから動作する発振回路
  極低電圧温度補償コンパレータ回路IP
  温度ドリフトが非常に少ないコンパレータ回路
  のこぎり波生成回路IP
  極低電圧から3V以上p−pのこぎり波を発生する回路
 
極低電圧MPPT充電器の特徴:
  MPPT電力検出方法:写像電力曲線方式
  電圧変換方式:スイッチ昇圧(単一セル)、スイッチ降圧、直列降圧
  対応プロセス:0.18 - 0.8 uCMOSプロセス
  電源電圧検出:0.20V
  発振開始電圧:0.12V
  UVLD電圧 :0.25V
  使用コイル :最低1uH(スイッチングの場合)
  環境発電種類:レーザーザップもしくは外部設定
  最大値誤差 :2%以下
     
ターゲットアプリケーション:
  1セルソーラパネル、直列ソーラパネル、携帯環境発電装置
  携帯通信機器、PC、自動車電池充電、家庭用蓄電器充電
     
     
特長
  1セル対応太陽電池チャージャ (0.3V⇒4.2V 昇圧DCDC)
  ナノパワーソリューション社のPatent PendingのMPPT技術
    (低価格化、部品点数削減、低消費電力化)
  0.18u〜0.8u CMOSプロセスで製造可能
  独自の直流制御方式なのでシステムプログラム開発負担が皆無。
  携帯機器から家庭用ソーラシステム、自動車充電制御まで応用。
  すべてのソーラパネルの種類に応用可能。
  発電源仕様の変更が容易。
     
     
     
 
 
 
 
サイトマップ   アクセス   プライバシーポリシー   お問い合わせ